変形性腰椎症

  • 腰からお尻にかけて痛みやしびれがある
  • 腰が痛くて体を動かしにくい
  • 腰が痛く寝返りも難しい
  • 変形性腰椎症と診断されたがどうしたらいいか分からない
  • 湿布や痛み止めだけでは治る気がしない

変形性腰椎症が起こる原因|尼崎市 園田のヤマモト鍼灸整骨院・整体

高齢化に伴い、加齢が原因による運動器疾患が増えています。その中で、変形性腰椎症は2,790万人にものぼると推計されています。(2014年)

 

尼崎市の園田周辺にお住まいで、形性腰椎症と診断された方や似たような症状でお悩みの方は多いではないでしょうか。

 

変形性腰椎症はX線検査をすることでわかります。

変形性腰椎症は起床時やいきなり体を動かすなど動作開始時に痛みが強くなり、逆に身体を動かしていると痛みが軽減するため、放っておく方が多いようです

 

変形性腰椎症が起こる原因は特に加齢による影響が大きいです。年をとると椎間板の老化が進み、本来椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしていますが、弾力性が衰え、役割を果たせず椎間板がつぶれて狭くなったり、椎間板に接した椎体が固くなり周辺組織を傷つけ、痛みが発生します。

 

そうならないためにも、背骨の骨格を整え、バランスを良くすることで、椎間板に過度な負担の掛からない身体つくりが大切になります。

変形性腰椎症を放っておくと…|尼崎市 園田のヤマモト鍼灸整骨院・整体

変形性腰椎症を放っておいても良くなることはありません。

椎間板が劣化により脊柱管という脊髄神経の通る管にはみ出すことで、脊柱管が狭くなり、ある姿勢をすると神経痛が発症します。

また、慢性的な腰痛になったり、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症へと発展する可能性があります。

このようなことにならないためにも、尼崎市の園田周辺で変形性腰椎症でお悩みの方はヤマモト鍼灸整骨院・整体に一度ご相談ください。

当院の施術|尼崎市 園田のヤマモト鍼灸整骨院・整体

マッサージや電気治療で血流を良くしたり、湿布や痛み止めで、変形性腰椎症の症状は一時的に緩和されても、根本改善されず、長期にわたって悩むことになってしまいます。

尼崎市の園田のヤマモト鍼灸整骨院・整体では、変形性腰椎症を治すオーダーメイド治療(根本改善治療)を行っています。

 

根本改善バナー

 

尼崎市の園田のヤマモト鍼灸整骨院・整体では、一時的に痛みを取り除くそのばしのぎの治療ではなく、根本原因にアプローチ治療を提供しています。そして変形性腰椎症を治し、かつ痛みの出ない身体作りを目指していきます。

尼崎市の園田周辺で変形性腰椎症でお悩みの方は、ヤマモト鍼灸整骨院・整体へお越し下さいませ。

まずしっかりと問診をさせて頂きます。

変形性腰椎症といっても各個人で症状は様々ですので、症状が出たきっかけや状態を把握させて頂きます。

その上で、患者様に合わせた治療をご提案させて頂きます。

 

基本メニューとなる「ヤマモト整体」でまず全身の骨格と筋肉を正常な状態へ調整を行って行きます。

その後各個人に併せて効果アップメニューを行い、骨格の構造を改善したり、痛みを早急に取り除く鍼治療を行ったります。

尼崎市(園田)│ヤマモト鍼灸整骨院 お問い合わせ・ご予約はこちら

  • 06-6493-0039

    本院の地図

    本院のアクセス詳細

  • 06-6493-0300

    駅前院の地図

    駅前院のアクセス詳細

TOPへ戻る